top of page
  • 執筆者の写真s-ikuseikai

⑦ 特定非営利活動法人 ひまわり事業団  

日時:2023.8.22(火) 13:30~15:00

場所:療育センター令和4F 会議室


以前、障害者協会の勉強会で、公演を見てくださった職員の方からのご依頼です。

今年度3回(8月・12月・3月)行われる職員研修会で、ヘルパーや支援員の方々が順番で各回に参加してくださいます。


1回目の8/22は、寸劇動画・軍手をはめてシールを貼ってみよう!・絵を描いてみよう!・特性説明・親の思い・ぼくたちの世界をというプログラムです。

おでんジャーのプログラムは、親の思いやこれまでの子育て経験、また親の目線で本人たちの気持ちが伝わるようなお話しをどのプログラムでも交えています。


今回のアンケートでも「ご自分の体験などの具体的なお話が聞けて良かった」「親の立場や思いを知りたかったので嬉しかった」と感想をいただきました。

そして、「シール貼りや絵を描く事等、体験できたことで実感できた」という感想もあり、みなさんが90分という長い時間を一生懸命聞いて色んな事を考えてくださったと感じました。


私たちも、1つ1つの公演から、学ぶことがたくさんあります。

また、次の公演に活かしたり、気を付けながら活動していきたいと思います。



恒例のっ…!

おでん鍋作ってきましたょ~!



おっ…!

静岡人ですね! (宝永山は大事)

ネタばれ防止のため一部画像を加工しています


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page